チャップアップ

チャップアップに配合されている成分は本当に安全なのか?

アレルギーを持っている人でも使えるのかどうか、副作用について調べてきました。

頭皮ケアをあきらめたくない」という人は必見です!

1 チャップアップに含まれる全成分

指をさす 男性

成分
センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、アルニカエキス、ウメ果実エキス、オウゴンエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、海藻エキス(1)、カモミラエキス(1)、クロレラエキス、ゴボウエキス、サクラ葉抽出液、ジオウエキス、シナノキエキス、ショウキョウエキス、セイヨウキズタエキス、センキュウエキス、ダイズエキス、チョウジエキス、チンピエキス、トウキエキス(1)、ドクダミエキス、ニンジンエキス、ニンニクエキス、ヒオウギ抽出液、ヒキオコシエキス(1)、ビワ葉エキス、ボタンエキス、マツエキス、マロニエエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液 L-アスパラギン酸、L-アラニン、L-アルギニン、L-イソロイシン、L-スレオニン、L-セリン、L-バリン、L-ヒスチジン、L-ピロリドンカルボン酸、L-フェニルアラニン、L-プロリン、グリシン、D-パントテニルアルコール、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、エタノール、精製水、無水エタノール、水酸化ナトリウム、乳酸ナトリウム液、フェノキシエタノール

・センブリエキスなど

血液の流れを良くし、毛乳頭細胞に栄養を届けます。

ダイズエキス・ドクダミエキス

毛穴から分泌する皮脂を抑制する効果があります。

・ローマカミツレエキスなど

頭皮環境を保湿することで、乾燥やかゆみを防ぎます。さらに、フケなどといった頭皮トラブルも抑制します。

チャップアップ公式サイト

2 アレルギーや副作用のある成分は入ってる?

 

チャップアップの全成分を調べた結果、副作用やアレルギーが心配される成分がいくつか判明しました。

①天然由来のグリチルリチン酸
チャップアップには、頭皮の炎症を抑える天然由来のグリチルチリン酸が含まれていますが、今の頭皮環境がいい状態ではない場合、湿しんが出る恐れがあります。使用する前に、頭皮チェックを入念に行なうことをおすすめします。

②ダイズエキス
ダイズエキスで副作用を起こすことは少ないですが、アレルギーを持っている場合、最悪アナフィラキシーショックを引き起こす可能性があります。実際にそういった事例もありますので、アレルギーをお持ちの方はかかりつけ医に必ず相談をしてください。

③オウゴンエキス
オウゴンエキスは、通常通り使用すれば副作用の心配はほとんどありません。ですが、DHTの発生を阻害する役割からわかる通り、ホルモンに影響を及ぼす可能性もゼロではないため、副作用を引き起こすこともあります。

チャップアップにはピックアップした成分のほかにも、植物エキスがたくさん配合されているので過去に、育毛剤で頭皮が荒れた経験のある方やアレルギー持ちの方は成分表を確認の上、ご利用ください。

また肌荒れが気になる場合は、使用前にパッチテストをしましょう。

3 アレルギーや副作用の心配なく使用できた人の声

話しかける 男性

肌が弱い人も、チャップアップを使っている人が多数いました。

  • 刺激を感じることなく使えた(35歳・会社員)
  • 肌あれが心配だったけど大丈夫だった(25歳・アルバイト)
  • チャップアップのおかげで敏感肌の僕も安心して使える(41歳・自営業)

頭皮が荒れやすい人にとって、成分作用が強い育毛剤の使用はちょっと気が引けますよね。
チャップアップの場合、そのような悩みを持つ人が安心して使えるように配合する成分を厳選しているので、敏感肌の方も安心して使うことができます。

4 チャップアップのまとめ

チャップアップ 口コミ

チャップアップの副作用・アレルギーなどについてご紹介しました。

「アレルギーを持っているけど、チャップアップを使ってみたい」「敏感肌だけど、あきらめたくない」という人も中にはたくさんいるでしょう。

植物エキスがぎゅっと凝縮されている商品なので、特定の成分でアレルギーを引き起こす可能性がある場合は、医師に相談をする必要もあります。しかし、肌が弱い人に限っては、天然由来の成分のおかげで問題なく使えているケースもあります。

とはいえ、不安が残る中使うのは気持ち的にもよくないので、購入前によく検討しましょう。

チャップアップ公式サイト

おすすめの記事